ホーム>ニュース>2015年4月

2015年4月

●ストレスチェック制度 最新情報●具体的な運用方法を定めた省令、告示、指針が公表されました!

12月1日から「労働安全衛生法の改正でストレスチェックの実施」が義務化になるということが発表されました。

そこで、法改正によってストレスチェックが義務化されるということはだいぶ周知されましたが、詳細についてはまだ発表されていなかったのでが、 4月15日(水)に厚生労働省からストレスチェック制度の具体的な運用方法を定めた省令、告示、指針が発表されました。

厚生労働省は、平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律によって新たに設けられた「ストレスチェック制度」の具体的な内容や運用方法を定めた省令を公布するとともに、告示、指針(心理的な負担の程度を把握するための検査及び面接指導の実施並びに面接指導結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針)を定め、公表しました。

【詳細はこちらへ(厚生労働省)】 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000082587.html

当社においては、職場のメンタルヘルス対策を進める当初より上記必要内容でのストレスチェックを半期に1度約1500名を対象に実施し、今年で約8年の実績を積んできております。

その中で結果内容については、職場の状況を知るために細かく分析をし、多くの職場で「働きやすい職場づくり」のための『職場の改善対策活動』に役立てていただいております。

ストレスチェックに関するお問い合わせや活用方法については、当社産業カウンセラーがわかりやすく解説させていただきます。

下記連絡先にご連絡ください。

担当:大槻 植田(産業カウンセラー)

TEL:075-201-7351  mail:info@ns-bigsmile.com

皆様の職場が健康になるために全力でサポートさせていただきます。

ページ上部へ