前へ
次へ
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

法人・団体の皆様へ

個人の皆様へ

契約企業様へ

働きやすい環境づくりできていますか?

何を、どのようにしていいかわからない コミュニケーションが取りづらい 強い不安・悩み・ストレスを抱えている社員がいる 社員のヘルスケアや環境改善をしたい 職場の雰囲気が悪い 職場を休みがちな人がいる

ビッグスマイルは担当者様を応援します。

  • 会社規模や担当者様の要望に応じてメンタルヘルス対策を支援します。
  • 企業(会社側)だけでなく、働く人(労働者)との中立的立場に立って、きめ細かい対応を実施します。
  • 休職者に対してのご相談は、休職中から完全職場復帰までトータルにサポートいたします。
  • 常に発展的な視野を持ち、新しい発見と提案を実施いたします。
  • メンタル不全対応(疾病対応)だけにとどまらず、働きやすい職場づくりに貢献します
ストレスチェックの義務化について

2015年12月からストレスチェックの実施が義務になります。
働く人のメンタルヘルス不調を防いで、イキイキした職場環境を実現しましょう。

職場復帰プログラムとの連携を行いながら再発のない職場復帰を支援します。

休職者、休職を繰り返す社員・スタッフが減ると・・・

  1. 休職者が出ることによって、会社への影響は意外に大きなものになっています。その為には、まずは休職者を出さない取組が必要です。
  2. 残念ながら休職者が出てしまった場合、必要最低限の費用で再発のない職場復帰を目指します。
  3. 再発なしの職場復帰を実現することで、職場全体の士気の低下を防ぐことができます。
  4. 再発なしの職場復帰の実現は離職を防ぎ、人材の流出だけでなく職場の大切な技術や知識の流出も止めることができます。
  5. 休職者を減らすことで、技術、技能の伝承が途絶える事がありません。また、新たに指導をするためのコストを削減できます。
 

 

私たちはこのような企業様とお付き合いさせていただいております

メンタルヘルス支援における管理職からの相談事例研修会・講習会のご感想

一覧はコチラ

ご相談者様からメッセージ

BigSmileからのご挨拶

メンタルヘルス対策は、一定の進み具合を見せてはいるものの、まだまだメンタル不全者は高い止まりの状態が続いています。また、休職からの職場復帰もなかなか成功まで導くことができない現実もすぐそこにあります。

そこで、私たちBigSmileは、「わかる」から「できる」メンタルヘルス対策をご提案します。

「わかる」から「できる」とは、「知識」として知っているだけでは、いざ何か行動しようと思ってもどうしていいのかわからずに考えてしまうばかりで、結果的には、時間だけが進んで行ってしまいます。そこで、積極的に行動に移せること、これこそが「できる」ということです。「できる」ためには、具体的な方法や技術を身に着けておくことが必要です。これからは、一歩先に踏み込んで「わかる」から「できる」対策がとれるように願っています。

例えば…

「自分自身がわからない」 「自分の癖を知るためのセルフケアワーク」
「柔軟な頭を作りたい」 「自分の価値観や観念に気づいて変わる」
「対人関係がうまく築けない」 「対人関係構築のための4つの社会性スタイルを知る」
「職場のコミュニケーションとは?」 「捉え方、考え方の違いに気づく」
「職場復帰がうまくいかない」 「成功率98%の職場復帰プログラム実施」
「空気が読めない」
「人とうまく関われない」
「苦手を克服するためのソーシャルスキル」

 

今よりも、一歩先行くメンタルへルス対策をぜひ皆さんと一緒に考えて行きたいと思います。いつでも気軽にお問合せお待ちしています。

  • 法人・団体様 問い合わせお申し込みフォーム
  • 個人様ご予約フォーム
ページ上部へ