BigSmile news&blog

●カウンセラーのつぶやき● ~気象病ってご存知でしたか?~

このたびの新型コロナウイルス感染症にり患された方とご家族、関係者の皆様にお見舞い申し上げると同時に、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。
また、医療機関、福祉職場にて働かれている方々をはじめ、感染症拡大防止に日々ご尽力されている皆様には、尊敬の念に堪えません。
ここに、敬意を表しますと共に、心から感謝いたします。

少しづつですが、コロナ感染症も収まりを見せてきたようで、マスクの必要性も問われるようになってきました。とはいえ、まだまだ油断はできません。本来なら先月に引き続き「パワハラにならない指導とは②」をお伝えしようと思っていたのですが、今回は、この時期よく耳にするようになった「気象病」についてお伝えしたいと思います。

皆さんは「気象病」ってご存知ですか?最近テレビの特集でも取り上げられることが多くなってきているので聞いたことはあるかもしれません。少し前までは「低気圧不調」とも言われていました。5月にある「五月病」に引き続き、6月には、この「気象病」が発生しやすくなってきます。「気象病」とは、気温や気圧など「気候」の変化によって引き起こされるさまざまな症状の総称となります。その症状は、人によって様々で、要因になる気候の変化も違います。

例えば「低気圧が近づくと頭痛がする」、「雨が降る1週間前あたりから頭痛がする」、「気圧や気温の変化が激しい季節は体調を崩しやすい」など色々です。日本では1000万人近くの人が気象病に悩んでいると考えられており、比較的発症頻度が高い症状といってよいでしょう。症状の現れ方も人によって大きく変わり、一時的で軽度なものもあれば、外出が困難になるほどの強い症状が現れるなど日常生活に支障をきたしているケースも少なくありません。こういった症状から「うつ状態」を発症するケースもあります。発症の原因は、やはり天候の変化になりますが、その中でも「気圧の変化」や「気温の変化」があります。気圧の変化では、気圧が低下すると体にかかる圧力も低下するため、体内で生じている圧力のほうが高い状態になります。その結果、頭痛、めまい、動悸などのさまざまな症状が引き起こされます。気温の変化により、自律神経のはたらきを大きく乱すことになります。特に急激な気温の低下は、交感神経を刺激して心拍数や血圧を上昇させ脳梗塞や脳出血、心筋梗塞など命に関わる重篤な病気発症の引き金になります。また、冷気に晒された全身の血管は収縮するため血行が悪くなり、肩や首が凝りやすくなります。体の平衡感覚をつかさどる内耳への血流も低下するため、めまいや耳鳴りなどの症状を引き起こすことも少なくありません。
こういった原因から、症状としては、むくみや頭痛、関節痛といった痛みや気管支喘息。また、自律神経が乱れることから、めまいや動悸などの自律神経失調症状や気分の落ち込み、集中力や注意力の低下など抑うつ症状を引き起こすことがあります。「なんとなく体調不良が続くなぁ~」と思っていたことがこの気象病だったりするのです。これらの治療としては、原因が「天候」であるため、治療としてはそれぞれの症状を改善する「対症療法」が主体です。具体的には、頭痛に対しては鎮痛薬、めまいに対しては抗めまい薬、気管支喘息の悪化に対してはステロイドの点滴などが挙げられます。事前に それらの症状を予防するため、まずは「天候により体調が左右されることがある」と理解することが大切です。また、内耳の血流を改善するストレッチを習得する。ストレスや疲れ、睡眠不足など不規則な生活習慣も気象病による自律神経の乱れなどを助長することにつながるため、日ごろから発症を予防するための生活習慣改善も大切になります。

ぜひ、この機会に皆さんの生活リズムを再度見直して気候に負けない体づくりを。

現在の自分の様子を以下のリストでチェックしてみましょう。

①天気に変化があると体調が悪い。
②雨が降る前や天気が変わる前の予測が出来る。
③耳鳴りやめまいが頻繁にある。
④肩が凝ったり首が凝ったりする。
⑤猫背やそり腰がある。姿勢が悪くなっている。
⑥乗り物に酔いやすい。
⑦パソコン業務や携帯電話の使用時間が長い。平均で1日に4時間以上
⑧ストレッチや適度な運動をすることが少ない。
⑨歯をくいしばったり、歯ぎしりが多い。顎関節症と診断されたことがある。
⑩エアコンが効いている場所にいることが多い。
⑪日頃からストレスを感じている。主に精神的なストレス。
⑫更年期障害ではないか?と思うことがある。

5つ程度の該当があると気象病の可能性が高くなります。


公認心理師・産業カウンセラー
    大槻 久美子

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • よくある質問
  • ストレスチェック
  • 研修会・講演会のご感想
  • LINE予約