BigSmile news&blog

●カウンセラー日高のつぶやき● 言葉の実験

前からやろうやろうと思いながら、なかなかできていなかった「言葉の実験」をしてみました。

ゴーヤの同じ部分を縦に半分にわって、別々のビンに入れます。

201579141340.jpg

2つの言葉をシールに書いてビンに貼りました。

ひとつは、「私は何でもできる」

もうひとつには、「私は何にもできない」

 201579141417.jpg

5日たつと、顕著に変化があらわれました。

 201579141437.jpg

「私は何でもできる」ゴーヤ・・・色も形もほとんど変わらず緑も鮮やか。種の部分が少し赤くなっている。

「私は何にもできない」ゴーヤ・・・色は緑から黄色に変化。いったん水分がでて膨張しましたが、その後、縮みはじめ、あっという間に形が崩れました。種の部分が膨れ、赤い花がさいているように実のようなものができている。

いろんな方が、実験をされた映像や画像を見せてもらっていましたが、百聞は一見にしかず。

ぜひ、ご自身の口癖でやってみることをお勧めします。かなりの衝撃です。人から言われたり、本で見たりすることは、徐々に薄れていきますが、自分で体験したことは深く自分の中にとどまります。

この後も観察を続けましたが、

「私は何でもできる」ゴーヤは、緑のままで、形が崩れていくのもとてもゆっくりでした。もともとの素材がゆるやかに変容していく印象を受けました。

「私は何にもできない」ゴーヤは、黄色と茶色が混じるような色にさらに変色。早いスピードでとろとろに溶けて原形がなくなってしまいました。もともとの素材が壊されていくような印象を受けました。

 

”どうしてできないんだ!” 

”どうしたらできると思う?”

 

”絶対できない、ムリ!” を

”できる部分はどこだろう?”

 

”できないこと” にフォーカスするのではなく、

”できること” にフォーカスする。

 

”私、何にもできないんです。” なんて、簡単に自分に毒を吐いてはかわいそうです。

 

可能性の塊である、あなた自身をまず大切に扱いましょう。

そして、職場でも、家庭でも、どんな場面でも、目の前の人の素材を活かす言葉を使いたいですね。

 
 

カウンセリングルーム Big Smile 産業カウンセラー 日高 優子

 

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • よくある質問
  • ストレスチェック
  • 研修会・講演会のご感想
  • LINE予約