ホーム>ニュース>施策・法令・指針 最新情報>●厚生労働省は、ディズニー映画最新作『プーと大人になった僕』(9月14日(金)全国ロードショー)と 「ワーク・ライフ・バランス」をテーマにタイアップポスターを作成しました。
施策・法令・指針 最新情報

●厚生労働省は、ディズニー映画最新作『プーと大人になった僕』(9月14日(金)全国ロードショー)と 「ワーク・ライフ・バランス」をテーマにタイアップポスターを作成しました。

 

 

映画『プーと大人になった僕』では、大人になった主人公クリストファー・ ロビンが家族との時間も

作れないほど仕事に奔走する中、プーとその仲間との 再会を経て、「本当に大切なモノ」とは何なの

かを見つけ出す姿が描かれてい ます。今般、厚生労働省が伝えたい「ワーク・ライフ・バランス」の

テーマと この映画が伝えたいメッセージ「本当に大切なモノ」との親和性から、タイア ップが実現し

ました。 「ワーク・ライフ・バランス」とは、働くすべての方々が、「仕事」と育児や 介護、趣味や

学習、休養、地域活動といった「仕事以外の生活」との調和を図 り、その両方を充実させる働き方・生き方

のことです。厚生労働省は、この「 ワーク・ライフ・バランス」の実現に向けて、年次有給休暇を取得

しやすい環 境を整備する取組として、「仕事休もっ化計画」の普及・啓発活動を行ってお り、その重要性

などを広く国民に伝えていきたいとの考えです。 なお、今回作成したポスターは、都道府県や市区町村、

都道府県労働局や労働 基準監督署、事業主団体、大学などに配布される予定です。

 

詳細はこちらへ(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/newpage_00007.html#

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ns-bigsmile.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/371

ページ上部へ