ホーム>ニュース>2012年11月

2012年11月

●京都新聞に掲載されました●~こころのくすり箱②~

2012年11月23日(金)京都新聞に弊社代表 大槻久美子の「こころのくすり箱」(連載)が掲載されました。

こころのくすり箱②「職場の「うつ」と向き合う~人間関係のストレス~

多くの人は、働くなかで多種多様なストレスと戦っています。では、働く人にはどんなストレスがあるのでしょうか?・・・続きはこちら→こころのくすり箱②(京都新聞)
 

●京都新聞に掲載されました●~こころのくすり箱①~

2012年11月16日(金)京都新聞に弊社代表 大槻久美子の「こころのくすり箱」(連載)が掲載されました。

こころのくすり箱①「職場の「うつ」と向き合う」~現実~

皆さんは「いきいきと働く」ということを考えたことがありますか?「ない」と言う人もいるでしょう。でも、働いている一人一人にとって大切な視点ではないでしょうか。・・・続きはこちら→こころのくすり箱①(京都新聞)
 

●ご感想●パート・臨時職員対象「働く人の元気の出る講演会」

パート・臨時職員対象で「働く人の元気の出る講演会」を行いました。

たくさんのご感想をいただきました中から一部をお届けいたします。

ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。

●ご感想●

・「頑張ってしまう」ことが知らず知らずストレスになっていることもあると知り、自分の周りにもいろいろな状況がうまれているのだと感じるきっかけになりました。私も頑張り過ぎないようにします。

・職場環境を良くしていくヒントがいっぱい聞けました。うつ病の人にどう対応して良いのか迷うところがいっぱいありましたが、スッキリして私が元気になりました。多くの人に話してうつになる人を少なくしたいです。ありがとうございました。

・自分自身に当てはまることばかりでとっても参考になりました。

・メンタルヘルスの話はとても参考になりました。今は大丈夫でも、ストレスを感じた時には今日の話を思い出したいと思います。

・大槻さんのメンタルヘルスの話はとてもわかりやすく楽しかったです。来てよかったと思いました。

・大槻さんの話はよくわかり、大変役に立つ内容でした。職場で是非役立てていきたいと思いました。また聞いてみたいです。

・メンタルヘルスの話はわかりやすく、すごく参考になりました。気になる友人がいるので、聴くことを大切にし本人が元気になるといいなぁと思います。人間関係で楽しく一緒に仕事ができる職場になるといいですね。

・とても良い講演でした。今、周りで自分の気持ちを維持していくことが難しい人が増えてきました。聴くことも難しいことだと思いました。

・とてもよかったです。自分自身のためにもすごく参考になりました。仕事だけでなく様々な役割を持っている大変さを自覚しつつ、うまく対処し、スパイスにできたらいいなぁと思いました。
 

講師 産業カウンセラー 大槻 久美子
ページ上部へ